目のくまにコラーゲン

なかなか解消が難しい目のくま・・・

目のくまの対策方法について、目元のくまを少しでも減らしたい、そして消したい場合に心がけるべきことは何かを、日ごろからよく知っておきましょう。

 

くまの種類によって原因や対策にも違いがありますので、自分によく合った手入れが必要になってきます。

青ぐまの対処法

@ 青ぐまは、疲れやストレスが原因となって目元がうっ血した症状で、冷え性の人に多く見られることが特徴です。

 

睡眠不足などの生活習慣をよく見直しつつ、栄養バランスのよい食事を心がけることで予防できます。

 

特にコラーゲンが効果的ですので、多く含まれた基礎化粧品を使いつつ、コラーゲンたっぷりの食事を続けることが、対策方法の基本です。

 

同時に軽くマッサージしながら、うっ血を取除いていけばさらに改善できます。

黒ぐまの解消法

A 黒ぐまは、加齢による皮膚のたるみが原因で、黒く見えてしまうものです。

 

日頃から皮膚のたるみを作らないようなスキンケアを行うことが肝心です。

 

やはり、コラーゲンが良いとされています。

 

皮膚のハリを保つために乾燥しないように注意しつつ、マッサージや食事療法でアンチエイジングを早期からがけることも重要といえるでしょう。

 

最終手段として、美容外科やクリニックなどでのコラーゲン注入などの外科的措置による対策方法もよく採られます。

茶ぐまの解消法

B 茶ぐまは、しみ自体なので先ずはしみ取りが必要ですが、それ以前にしみを作らないことが何よりも重要です。

 

目元のしみの主な原因は、角質そのものなので対策方法としては、ピーリングが最も効果的です。

 

ただ、ピーリングは処置を誤ると大変危険なので、十分慎重に行ってください。