たるみの原因はコラーゲン

むくみ・たるみとコラーゲンの関係

顔のたるみ・むくみは、女性の天敵ですね。

 

顔がたるんでいると、表情も出にくいですし、何となく老けて見えます。

 

浮腫んでいると、実際の年齢よりも老けて見えるだけでなく、太って見えてしまいます。

 

この二つは、加齢とともに現れる現象です。

 

むくみやたるみの原因は、加齢によって顔の筋力が低下したり、肌のコラーゲンが減少する事です。

ケアが大切!

まずは、むくみをしっかりケアする事が重要です。

 

むくみが次第に、たるみとなってしまう場合があるのです。

 

たるみ・むくみを取り除き、若さを取り戻すアンチエイジングを実践しましょう。

 

たるみやむくみを取り除く効果的なアンチエイジング方法は、リンパマッサージです。

 

リンパマッサージは、血行を良くし、余分な水分を体外に排出します。

 

リンパの流れが良くなる事で、むくみを改善できるのです。

 

リンパマッサージは、ボンバージュとドレナージュと呼ばれるマッサージ方法を使います。

 

毎日のマッサージを習慣に

まず最初は、リンパボンバージュです。

 

このマッサージは、鎖骨あたりのリンパ節を指で押し、蓄積されているリンパ液を解消するものです。

 

リンパ液の出口が詰まっていると、リンパ液が流れていきませんよね。

 

そのつまりを解消するのが、リンパボンバージュです。

 

リンパの出口が通るようになったら、次はリンパドレナージュです。

 

力を入れすぎず、優しくゆっくりと、顔にあるリンパの流れにそって、リンパ節に向かってマッサージしていきます。

 

リンパマッサージは、お風呂上りがお勧めです。

 

毎日の習慣にしませんか?